アイドルとごはんと筋少とインターネットと楽しい物で生きてる。

ハニカムログ

music

筋肉少女帯「4半世紀記念への何か予言はあるのか?」一日目!新曲A『妖精対弓道部』に行ってきましたよ!!!!

投稿日:

おいちゃんがー?\だいすきー!/こんにちは赤穂(@asnatch)です。
ということで、筋肉少女帯リキッドルーム2DAYS、「4半世紀記念への何か予言はあるのか?」に行ってきました!
記憶が、あいまい!!うれしすぎて記憶が、曖昧!なのでうすぼんやりとしたレポですが自分のために書いておきます。

とりあえずセットリスト!

1.心の折れたエンジェル
2.タチムカウ~狂い咲く人間の証明~
3.踊る赤ちゃん人間
4.イワンのばか
5.生きてあげようかな
6.ゴーゴー蟲娘
7.バトル野郎
8.労働者M
9.
代わりの男
10.
香奈、頭をよくしてあげよう
11.
ゴッドアングル part2
12.日本印度化計画
13.サンフランシスコ
14.ロシアンルーレットマイライフ
15.暴いておやりよドルバッキー
EN
16.モコモコボンボン
17.妖精対弓道部(仮題) 

18.これでいいのだ
19.トリフィドの日が来ても二人だけは生き抜く

この日は下手側スピーカー前で。客電が落ち、湧く客席。TVのテーマソングのようなSEでメンバーが登場!おいちゃんは、JOYRICHのTシャツに黒いジャケットを羽織って登場。特攻服を着たオーケンが客を煽り、オーケン以外のフロントは後ろを向いて、おいちゃんは天を指さし、始まったのが心の折れたエンジェル!そのまま、タチムカウへ。
タチムカウ、歌詞に「おりしも桜が舞い散り」時期的にも、私の心情的にもぐっときてしまい感極まっていました。

「猪木対藤浪戦の猪木のようによだれがだらだら出てとまらねぇようにしてやるぜ!!」というMCでよだれかけ、そしてガラガラを持ったオーケン、ということはあの曲ですよね!という前に、最近赤ちゃんを観察したようで、リアルに赤ちゃんの表現ができるようになった、とのこと。頭をぶつけて泣くときに、ぶつけてから一旦時間が開くとか、上あごに舌を付けて泣く、とか赤ちゃんの真似をしつつも「今日はご両親と来ている人はいませんよねー!?」と確認しつつ泣きまねをしつつ、橘高さんのマーシャルの壁に両手をついて橘高さんに「こらっ」と怒られるも「つかまり立ちだよ!!」と言い返すオーケン赤ちゃんの真似をしたまま踊る赤ちゃん人間、イワンの流れ。
何度も言いますけどイワンのイントロの高揚感は異常。そして今回はイントロのギターに行く前の長谷川さんのドラムがすごいクレッシェンドをしていて(今まで聞き逃してたのかもしれないけど)そこからの橘高さんの速弾きというさらに気持ちが上がりきってしまい、抜け殻のようになってしまいました。そのまま勢いのある曲で行くのかとおもったら、生きてあげようかな。
このライブでは涙を我慢しよう、と思っていたのに、最後の語りの「それから、あまり甘いものばかり食べ過ぎぬように」というオーケンの優しい声でだめでした。泣いてしまった。
泣いてしまったのですが、次のMCでおいちゃんは宇宙に行ってるし、オーケンとうっちーはかわいく野球の話。バットと称してうっちーは一弦ベースを持ち、ノイジーなイントロからゴーゴー蟲娘へ。最後のほうでひらっと橘高さんが出てきたのが本当に素敵だった。

そしてバトル野郎!やっぱり振りが楽しくて、おいちゃんをみながらニコニコしていたらおいちゃんもこっちを見てうなずきながらニコニコと…御馳走様です。ありがとうございます。そのまま労働者Mへ。うっちー、橘高さん、そしてオーケンの順にドラムセット前の階段にのぼり、後ろを向いてポーズ!をしてるのに、一人だけ目を瞑り険しい顔をしてギターを構えているおいちゃん。それを気にしてこっちだよ、と後ろから手招きをするオーケン。かわいい…かわいかった…おいちゃん上がらないではじまっちゃうし!!
ここでおいちゃんとうっちーが一回捌けて、ステージには橘高さんとオーケンが残ります。二人で椅子に座って、最初に「残念でしたね」と話すオーケン。橘高さんが次期ひらパー兄さんになれなかった話だったのですが、あまりにも唐突で一瞬、お客さんも?みたくなってたのがちょっと面白かったです。「まぁそういう曲です」とはじまったのが、代わりの男。そして香奈、そしてそしてゴッドアングル…!!うれしい…!!

本編最後の四曲は畳み掛けてきた感じですよね、日本印度化計画→サンフランシスコ→ロシアンルーレットマイライフ→ドルバッキー…ドルバッキーのさー、おいちゃんの決めのギター本当に好きなんです。あーん本当に好き~そしてにゃ~ってかわいい~!!と思ってたら、最後のサビ、おいちゃんがずっとにゃんにゃんにゃんにゃんしてて、本当ににゃんにゃんしていて…うあああ。く、悔しいけど本当にかわいい…!!

かわいさでぽわわ、としながらアンコール待ち。はぁ、もういいもの見れたなぁ…という気持ちで一杯。アンコール最初は、楽器隊が最初に出てきてデビュー25周年の告知!!の告知をするよ、というトークをしていました。途中でオーケンが出てきて「長いよ~もっとMCまとめてよ~」みたいなことを言ってもう一回捌ける。そしてうっちーがフレディーマイクをもち、モコモコボンボンへ…!!横で内田さんの写真を撮るオーケン。これは筋少の大ブログに当日中に上がっていました。素晴らしい…。
そして新曲の妖精対弓道部(仮題) 
へ!!早くきちんと聞きたい…!!途中でおいちゃんのボーカル部分が入ったのと、全体的な感じからおいちゃん曲だと信じてる。

タオルを回したこれでいいのだ、そしてトリフィドでこの日は終了。
トリフィドの途中、エディが感極まった感じの動きをしていて、やっぱりそれがクラシックのひとのそれで、早くエディの筋少のカバーアルバムがほしいです。

ということでお疲れ様でした!「また明日」っていい言葉だね!!
あ、あとどこのMCかちょっと忘れてしまったのですが、エディが「高校生の卒業式はうれしかった、卒業式の日に教科書すべて捨てた。多摩川の土手で燃やしてしまった」というロックなことを言っており素晴らしく面白かったです。エディ好きだな~。

-music

Copyright© ハニカムログ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.