food*restaurant idol life

これからの季節の鎌倉で(女の子と)デートがしたいよ!!

更新日:

鎌倉にはよく一人でふらっと行きます!こんにちは!ソロ活動ばかりの赤穂(@asnatch)です!
20110703_1543975

大学時代に藤沢市に住んでいたため、時々藤沢駅から江ノ電に乗って、鎌倉あたりをうろついていました。
よくいろんなところで言っているのですが、映像を撮ったりする学部だったので、重い機材を持って、一人で始発で鎌倉の海の朝や、鎌倉高校の登校の様子を撮りに行ったのもいい思い出です。いま思うと捕まりそうですね。
ということで、最近行ってない鎌倉で平日にデートがしたくて、あわよくば(かわいいもしくは好みの)女の子とデートがしたいのでまた妄想をつづっていこうと思います。はー。たのっしいなぁ。

薔薇の時期なら藤沢で待ち合わせ

JR線、小田急線のホームからちょっと離れた江ノ島電鉄のホームで10時くらいに待ち合わせます。江ノ電が一日乗り放題の「のりおり君」を購入していたほうが楽しいと思います。
5月、初夏の陽気で歩きやすい靴で来てね、って言っていうアドバイスで、フラット目のサンダルとワンピース、小さめのかばんに日傘で彼女が来てくれたら最高です。

始発なので、電車を見送れば、まず間違いなく座れますので、そのまま鎌倉高校前あたりの絶景まで行くか、江の島あたりで下りて、江の島で猫と戯れたり、買い食いをするのも可愛いと思います。なんたって可愛い女の子と猫、可愛い女の子と立ち食いはすごく相性がいいから。ですが、江の島で何かを立ち食いするとき、飛んでくるトンビには気を付けてください。実際、友人のハンバーガー、トンビにすべて奪われていきました。
彼女が歩きやすい靴で来てくれて、尚且つそこまで疲れた、とか言わなければ、鎌倉高校前あたりで、砂浜に降りるのもいいと思います。

さて、ランチですが、江ノ電の沿線には、billsやEggs'n Things、あと珊瑚礁とかアマルフィなどの有名店がありますが、もしも待ったら、と思うとなかなか行きづらい。私は面倒なので、海を見飽きたころに、江ノ電でそのまま鎌倉に向かい、ミルクホールで小休憩がてら、食事をとります。それぞれハヤシライスセットを頼んでも良いし、どちらかが温野菜セットを頼んで、半分こしてもいいなぁ。そして食後のお茶を飲んだらミルクホールのプリンに後ろ髪をひかれつつも出発。

今度は長谷まで江ノ電に乗って、大仏、長谷寺をめぐってから鎌倉文学館へ。5月半ばから、鎌倉文学館の庭の薔薇は盛りを迎えています。その薔薇の撮影と、薔薇を鑑賞する彼女の撮影とかができたら最高だと思いませんか…!?
文学館の中も見学したら、歩いて鎌倉まで戻ります。その間にあるこ寿々さんでわらび餅をつまんでもよし、鎌倉に戻ったら、小町通りで店を冷やかしながら鶴岡八幡宮を回って終わり!
すごい移動距離が長いですね。でも私の理想の薔薇の時期のデートはこれです!!!

紫陽花の時期なら北鎌倉で待ち合わせ

寺巡りをメインにすると、こっちのコースになってしまうのですが、10時ちょっとすぎに北鎌倉駅に着くように出発。彼女にはきちんと寺巡り、下手したらハイキングになることを伝えて、ウォーキングができる格好で来てもらいます!これ言っておかないと、結構歩くからそれでいやになってしまいそう…。
北鎌倉をでて、近くのお寺を巡ります。デートだったら、円覚寺→浄智寺→明月院→建長寺→鶴岡八幡宮の流れがいいのではないかしら、と思います。東慶寺もきれいでしゃんとしたお寺なのですが、デートに縁切寺はなんとなく、よろしくないから抜かしました。浄智寺も静かな佇まいのお寺でとても好きです。もちろん明月院には劣りますが、紫陽花もちらほらあって、いいですよ!

そしてメインの明月院。思う存分紫陽花を見てください。紫陽花にはしゃぐ彼女を見てください。
20110703_1543968
いろんな色の紫陽花があるので、それを見るだけで結構時間がかかりますし、薔薇の方で書いた通り、花を見る女の子を撮影したいです。時々記念撮影とかもしてね。iPhoneのインカメラを使ってとりたい…。
明月院は紫陽花以外にもお庭もいいですし、竹林も綺麗でいいですよね!境内のウサギなどを探すのもいいかも。

そしてそのまま建長寺、鶴岡八幡宮まで歩きましょう。
基本的に歩きのルートは下りばかりなので、辛いことはないです。
こっちのルート、でもランチ取る場所がすぐ思いつかないんですよね。意外といいお店はあると思うので、これから少しずつ見つけていきたいと思っています。去来庵に待たずに入れればいいのですけど、紫陽花の時期は難しいですよね。

鶴岡八幡宮でもお参りをして、小町通りを通って駅に到着!
西口にある腸詰屋でソーセージをつまみながら、湘南ビールを飲んだりして一息つきつつ終わり!
本当はイワタコーヒーとかにも行きたいけど、それは今度、と約束をして帰りたいです。わー。紫陽花の季節早く来ないかなぁ…。

余力が残っていたら

私が鎌倉に行く理由は、お寺が好きとか花が好き、海が好き、なんですけど、行ったら行ったでついでに食料品買い込んで帰ってきます。
絶対行くお店はこの二つ

  • 三留商店
    輸入食品なども多いのですが、私のお目当てはピクルスビネガー。そのお酢を水で薄めるだけで、ピクルス液ができてしまうというすぐれもの。あと薬膳ソースとかも有名。今度ソースも買って帰ってきたいなぁ。
  • Romi-Unie Confiture
    みんな大好きいがらしろみさんのジャム専門店。アニヴェルセールというジャムを初めて食べた時、衝撃がはしりましたね。イチゴとフランボワーズなんですけど、本当においしい。いつも季節のジャムがあるので、いつ行っても楽しい。そして我が家はジャムが切れているので早めに行きたいよう

瓶物を買って、自宅に帰っています。

はー、おもったより長くなってしまいました。夜のお酒編は割愛!おいしいお店は多いと思いますし、鎌倉で飲むと帰りが大変、という方は横浜あたりで飲むのもいいんじゃないかしら。
わたしは結構夜飲むと帰るのだるくなってしまうし、食料品がやたら重いので、おうちにすぐに帰ってくるタイプです。

ちなみに、私は藤沢ルートデートを河西智美ちゃん、北鎌倉デートを秋元才加ちゃん、という推しメンで想像しています。楽しい…!!

-food*restaurant, idol, life

Copyright© ハニカムログ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.